スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
生まれと育ちと
2008-06-20 Fri 00:00
予約投稿分

どうでもいい事でもちょっと書いておくと

前回の国名は食虫植物から

ネペンテスと聞いて蜜おんらいんを思い出した貴方はめいぽ廃

霞の目博士を思い出した貴方は荒木儲

どうでもいいけどネペンテス液注入のあと

消化酵素持ちの蜘蛛さえ投入しなきゃ

あのまま溶かしてバルバル終了してたんじゃね?

部下がやったら確実に惨殺処刑するくせに自分の失態は

華麗にスルーの博士萌え

いつか帰ってくるENDだったけど

頭の中で成虫目指してる寄生虫が

脳食い破って出てきてバオーが繁殖しまくるんじゃねぇの?

とか色々と思わずにはいられない


まぁバオー来訪者は面白いですよ 未見の方は是非

第一話で主役とヒロインを列車で搬送してるシーンから始まって

そこで主役とヒロインの目付けしてた

顔とスタイルと頭のいいお姉さんが

親兄弟でも判別出来ないくらい顔壊されて指紋等も消されて

海に浮かばされる所からスタートする話です




第一話 始まりの前夜

第二話 激動

第三話 撓むか折れるか

第四話 生への跳躍

第五話 彼誰時

補給物資も補充兵もほぼ海の藻屑、

残ったのはどこの馬の骨と知れぬ傭兵4人、

本部としては随分と思うところがあったようで

素晴らしい待遇だった。

怪魚自体は認知されているのだが、

危険を事前に察知しながら貴族連中を救えなかった件をメインに

色々と尋問された。

信じてもらえなかったんだから仕方ないのを信じてもらえない

2時間ほど前に

リーダーのニールがどこかに連れて行かれて以降この調子だ

いい加減ウンザリしていた時、扉が開いた

衛兵に続いて入ってきた二人

愛想笑い全開の見知った顔はいいとして

もう一人

初対面だが、衣服の紋章は知っている・・・

ここの総大将だ・・・やり手と聞いているが・・・・・・




アッサリと俺たちは解放され、少し離れた小屋に通された

窓にもたれかかるようにしているカリンが不機嫌そうに訊ねる

「あの偉そうなん誰よ?」

椅子に座りながら答える

「ココで一番偉い人間だ・・・フリクセル公、精霊の島探索部隊の将官」

備え付けのお茶を入れながらフィアナが疑問を口にする

「なんでそんなやんごとなきお方と知り合いなのかしら・・・?」

本人に問い合わせたい所だったが

『後で』

の一言で打ち切られてしまった

「貴族だからじゃねぇの?」

「男・子爵級じゃ目通りすら叶わないくらいのお偉いさんなんだが・・・」

「どのくらい偉いかも解らないくらい偉い人と知り合いな訳ね・・・」

出会いの時に家柄がよろしいのは知れたが

どうやら予想よりかなりイイとこの生まれらしい

しかし、では何故

「なんでそんな奴が傭兵やってんだよ?」

「さぁね・・・育ちが悪いからじゃないか?」

別窓 | 創作小説 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<らくしてかんたんふしあわせ | 楓に繋る椛に映える夜合 | 暴言厨と下げ逃げ魔>>
コメント返信
不 具 合 も な く 好 評 発 売 中 

宣伝文句でこんな素敵な日本語が聞けるのは

チャイナマクロ宣伝※だけッ!!
2008-06-23 Mon 13:45 | URL | 夜合 #X5XodAgg[ 内容変更] | top↑
player helper
メイプルストーリーユーザーなら必見です。
簡単な設定だけでいろんな機能が使えます。
不具合もなく好評発売中です。
セキュリティシステムへの心配もなし。
詳しい情報は以下のアドレスから。
( www.automouse.jp )
*長時間のゲームは使用者の健康を損ないます。
2008-06-20 Fri 16:06 | URL | shooting star #Sts9A5QI[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 楓に繋る椛に映える夜合 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。