スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
本能と理性と
2008-04-19 Sat 20:06
愚痴のオンパレードです

以下続き






電車でたまたま隣に座った中年が

30秒に一回は舌打ちする中年だった

別に何をしようと自由だし 舌打ちしてはいけないなんて法はない

大した音じゃない 行為の継続時間だって短い

だがしかし 驚くほど簡単に不愉快になる行為

きっと本能に根差してる行為なんだろうな

壊れる前の猿共が 外敵と接触したとかそんなサイン

理屈が霞むくらい簡単に感情を刺激する それもかなり害意込みの感情

現代遺伝学的に考えて 記憶の遺伝というのは矛盾項目に入るだろうか

何回考えても前世って奴の記憶がないから 記憶は遺伝しない

ないしはしにくい でいい気もする

そんな訳でかどうかまでは知らないが

フロイト先生のお弟子さんなんかは

集合的無意識って奴を提唱したそうだが

何にでも元ネタがあるんですよ理論には一部賛同しないこともないが

別にそれを太古の記録だとかまどろっこしい事言わないでも

こういう事があるとこうなる事が多いから

という経験の蓄積による本能のスイッチと

森か何かは知らんけど 楽園を追い出された事による

本能のみの生活の崩壊で

壊れ本能と代替の理性君とのお付き合いがかもし出す

齟齬で充分まかり通ると思うんだが

とか適当に考えながら苛立ちをやり過ごす

中年は別に苛立ってるわけでもなく 只の癖で舌打ちしてるっぽい

中年個人の性質は知らないが コイツきっと嫌われ者だろうな

性格なんて精々120年で消費する一過性と違って

何百万年だか種に根差してきたモンに勝てるわけない

雨降りの中でボケっと考えていた

輝くような日ばかりじゃない

やり過ごすってのは難しいね


本当にどうでもいい事だが髪を切った

肩までのセミロングくらいだったが

一気にベリーショートへ

何かを思い切った記念だとかそういう

ロマンティックが止まらない理由というわけではなくて

無神経三十路君が

私の所属の大阪支社がどうたら抜かしながら

私の髪の毛触って来たからだったりするので困る

服越しに触られてもキモチワルイのに直触りかよ死ねとか

カネ貰っても触らせる気はサラサラないが触った以上カネ払えとか

そういう事を思う前にキレていた

私の所属部署が 貴方の作業効率に何か悪影響でも?

さすがの無神経君にも伝わる事はあったらしく

以降だんまり 目を合わせる事もない

別に大声で言ったわけじゃない

寧ろ普段より小さな声で静かに言った だから他の連中には聞こえないと思ったが

ほぼ全員に聞こえたらしい というか伝わったようだ

これも理性的ではなく本能的なものなのだろう

お互いどういうサインを発したのかは解らないが


壊れた本能とそれをなんとか再利用してる理性

複雑に絡み合う意識と無意識と

進化しすぎた脳

30%以下でしか安定した機能を出せない体

全く以ってこの壊れた猿共は不思議だ

生きるってのは実に難しい事なんだなとよく思う


別窓 | 考えていたいこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<三次元の他人より二次元の仲間 | 楓に繋る椛に映える夜合 | 寒いわけじゃないのに>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 楓に繋る椛に映える夜合 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。