スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
貼るか落とすか
2007-05-25 Fri 01:20
読みたいなら飯店おぬぬぬ

内容自体はどうしょうもない話なんで

そーいうのパスな人はスルー水槽



















世の中極端に分類すると

貼り付ける人と

そぎ落とす人と

TPOな人

私はそぎ落としみたいでね

子供の頃から筋金入りのそぎ落としタイプ

いらないと思ったらどんどん切り捨てていく

才能に恵まれてないもんでね

余計なモノなんか持ってられん

そんなこんなで過ごしてた十代

二年くらい続けてたことがあってね

そいでさ

貼り付けていくタイプの、いわゆる天才型と一緒にやったことあってね

なんつーかね

半年しない内にアッサリ抜かれてね

他のモノ殺いでる自分がなんで貼り付けてく奴に負けるんだよと

まぁ随分ヤになりましてね

そんなある日

私のずっとやりたかった事アッサリやってくれちゃいましてね

それはもう絶望してね

でまぁ自分のやりたかった事アッサリやってくれちゃった天才はというとね

私の方不思議そーに見てんのよ

哀れまれたんならまだ良かったんだ

理解できないもの見る眼で見られちゃね

それで結局二年やってたそれその日で投げ出した

でもソイツだって

世界的一位どころか地域的一位ですらない

世界にはキリが無くて

自分はナニしてんだろね

結果が出るわけでも意味があるわけでも価値が出るわけでもないことを

延々延々延々エンエン二年も

無駄だなーと思って

その日からナニか始めても途中で見切る癖がついてね

どうせコンナモン

まぁ土俵にすら上がってないのに負けると決め込んだ

負け犬にすらなれなかった日々だったんですが

ある日とある漫画でね

割れた空瓶置き場から破片採取してるお巡りさんに元警官が質問してるシーンがあって

強盗犯の指紋ついてる破片探してる警官に

もし見つからなかったらどうするんだい?

『指紋』なんてとれないかも・・・・・・・・

いや・・・それよりも見つけたとして

犯人がずる賢い弁護士とかつけて無罪になったとしたら

あんたはどう思ってそんな苦労をしょい込んでいるんだ?


そうだな・・・

わたしは『結果』だけを求めてはいない

『結果』だけを求めていると

人は近道したがるものだ・・・・・・・・・・・・・

近道した時

真実を見失うかもしれない

やる気も次第に失せていく

大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている

向かおうとする意志さえあれば

たとえ今回は犯人が逃げたとしても

いつかはたどり着くだろう?

向かっているわけだからな・・・・・・・・・・・・

違うかい?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うらやましいな・・・・・・・・・

以前オレは・・・警官になりたいと思っていた・・・

子供のころから・・・・・・ずっと

りっぱな警官に・・・・・・・・・

なりたかったんだ・・・・・・

かつてあんたのような『意志』をいだいていたこともあった・・・・・・

でも

だめにしちまった・・・・・・・・・・・・

オレって人間はな・・・・・・・・・

くだらない男さ

なんだって途中で終わっちまう

いつだって途中でだめになっちまう・・・・・・・・・


正直キツクて見てれんかった

結局私は自分に負けたんだなーと思ってね

いつぞや投げ出した続きをしてみたんよ

そしたらもう笑っちゃうくらいにアッサリ出来てね

自分を殺したのも見限ったのも私自身だったのかと

泣きながら思った

その日からかなー

初期衝動を大事に出来るようになったのは

意味とか価値は見出すもんだと思うようになったのは

結果は節目であって終わりではないと思うようになったのは

そう思うようになってかた

なんと言うか

自分に色がついたような感覚があったのを憶えてる

人生色々あって

くだるくだらないは自分自身の問題であって

社会的な評価は目安でしかない

友人にも家族にも変な顔されるような

そんな事をいい年してまだやってます

仕方ない

好きなんだから


誰かの通った道をなぞってるだけ


重々承知の上でその道を歩きたい

歩いてる間考えたことが私だけのモノだって

今はそう思えるから


新しいコトが出来るわけでもないクセに


そうかもしれない

だけど

それが無意味かどうかは私が決める

楽しいと思う事苦しいと思う事が

新しいことに繋がらなかったからといって無意味だとは思えないから

だから

まだいける

そぎ落としながらだけど・・・

まだいける・・・

いくら殺いだって

大事なモノはすぐに見つかるから
別窓 | 考えていたいこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<虹を掴むために | 楓に繋る椛に映える夜合 | 気付けば・・・>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 楓に繋る椛に映える夜合 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。